スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 『エピソード2:ベリーダンスな二択』第4話 | main | 『エピソード2:ベリーダンスな二択』第6話 >>

『エピソード2:ベリーダンスな二択』第5話

バツイチ37(batsu-ichi thirty-seven)
『エピソード2:ベリーダンスな二択』
※この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件などには、いっさい関係ありません。



俺達は伊藤忠の前のタクシー乗り場で2台のタクシーに分乗した。
美紀と俺を乗せたタクシーがやや混雑気味の青山通りを晴海方向に進みだす。
トシちゃんと小川Pを乗せたタクシーが前方に見える。

「ちょっと窓開けてもいいですか?」
そう言うと美紀はパワーウィンドウを少し下げて外を見た。冷たい春の夜風が車内に流れ込み彼女の髪がなびく。
「なんかタクシー乗ったら少しアツクなっちゃって」
美紀は車窓に流れる風景から俺のほうに顔を向けた。
「明日からゴールデンウィークですねぇ」
「だねー」
もう既にこの時間、車窓から見える赤坂の首都高立体交差は渋滞しだしている。
「私だけ明日からお休みいただいても本当にいいんですか?」
「うんうん、別に大丈夫でしょー撮影もないし」
「内田さんは企画3本、休み明けに提出あります」
「はーい、わかっております」
茶化して返事する俺を美紀が軽く睨む。

タクシーは晴海通りの混雑を抜け日比谷通りに入った。
新橋までもうすぐだ。
「ところで、内田さんはゴールデンウィークなにするんですかぁ?」
「うーん、だから企画を‥‥」
「だからぁ、仕事以外でぇ」
「仕事以外かー、うーん‥」

正直返事に詰まった。
誰かにこんな質問を受けるとは予想していなかったので模範解答を用意していなかったのだ。
普通、俺くらいの年になるとみんな結婚していて子供がいたりして、概してこういう連休にもう遊べる仲間がいなくなってる。
10代20代の頃にはわからなかった社会的孤立感を実感するようになってくる。
だからといって部屋であの亡霊くんと向き合うのもしんどい。
打ちっぱなし行くか、パチンコ行くか、24のDVDを最初から全部見直すか‥‥その程度のものしかない。
趣味のないオヤジの哀れな末路なんてこんなもんだ。
しかし俺の口から出た言葉はそのどれでもなかった。

「大掃除でもしようかなー」

はっきり言って俺の部屋は別段汚くもないがキレイでもない。
でもなんか無性に掃除したくなったんだ。
俺の部屋。総面積62平米の1LDK。
玄関から廊下が2メートルくらいL字にあって、15畳のキッチンダイニングと15畳のリビング。
それにトイレ、洗濯機置き場、風呂場がある。
部屋の角や廊下の隅で飼い猫の抜け毛やホコリが束になってるが、男なら気にしないものだ。
風呂場の水垢にキッチンまわりの油汚れ。これも男なら気にしない。
リビングに散乱する雑誌の束やちょっとハードな裸のロマンス物DVDもあるがソレも全く気にならない。男なら当然だ。
一人暮らしの男の部屋なんて大体こんなものだろうと自分では思っている。
だが、気にいらない事がある。
俺の元嫁は3年前の3月30日の朝、俺の作った朝飯を食って会社行ってそのまま二度と帰ってこなかったのだが、
そう、二度と帰ってこなかったのだが‥‥
別居1年、判を押して2年経った今でも未だに自分の荷物を全く引き取りに来ないのである。
まさに「ザッツ夜逃げ」のような離婚であった。

普通、引き取りにくるだろ?jk

という訳でウチのクローゼットやタンスには元嫁の衣装や下着が未だにあるわけで、
それらの破棄、もうこの際全部破棄破棄破棄破棄破棄破棄破棄破棄破棄破棄破棄破棄。
気分はJOJOって感じで今更ながらそれを思い立った訳だ。

3年も経っててまだ破棄してなかったのかって?
それは訊かないお約束だろ?アミーゴ
だって、忘れたふり、吹っ切れたふりをしていても俺の心の時間はあの日から正直止まったまんまなんだから‥‥
いつか戻ってくるかもしれないって淡い期待もあったし‥‥
戻ってきた時、服ないと困るじゃん!
裸にエプロンじゃ恥ずかしいし‥‥寒いし‥‥

「掃除ですかぁ、いいですね、掃除。私も掃除しようかなぁ」
妙に納得した顔で頷く美紀。
「内田さんは何でもやりっぱなしで後片付けしないからなぁ、そういうとこ直さないと‥」
「直さないと?‥‥」
聞き返す俺の目の中で美紀の目が笑っている。

その時タクシーが目的地に着いた。ドアが開く。
美紀は先にタクシーから降りると車内を覗きこんでまだ精算中の俺に向かってお茶目な笑顔でこう言った。
「彼女できませんよっ」





つづく
ブログランキング・にほんブログ村へ   
 ↑このバナーをクリックしていただけるとランキングが上がってやる気もアップします。出来ればご協力を。

ゴールデンウィーク何しますか??
| 『episode2:ベリーダンスな二択』 | 11:50 | comments(1) | - | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 11:50 | - | - | pookmark |
Comment
一気に読みました。もう美紀に惚れそうです。
2008/04/26 2:01 PM, from バツイチ32










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
勝手にオープニングテーマ曲 BUMP OF CHICKEN - 天体観測 (Tentai Kansoku)
from20070816
ブログパーツUL5
blog-planetarium
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM